2画面のスマホって

以前にも2画面のスマホって発売されたことありませんでしたっけ?

この冬の新機種としてドコモから「世界にはばたく!」とか言われている2画面のスマホM Z-01K。ZTEが開発したものでしょうか。

2つの画面を同時に付けるので、アプリも同時に2つ利用可能。動画を見つつSNSをやったり、行きたいお店のナビ画面を見ながらブラウザでお店について調べることも可能。アプリをあっちこっちと切り替えることなく操作できるのは、本当に便利そうです。

あ、2つの画面に同時に同じアプリを使って動画鑑賞・・なんてできるんですかね^^2画面をつなげれば小さめのタブレットくらいにはなるので、キーボードを繋いで小さなノートパソコンなんかにも・・って、勝手に夢は膨らみますが^^

今はそんなに注目されているスマホでも無いみたいですが、これがアップルやサムスンからより洗練され、機能向上が実現できれば、スマホの進化系が出来上がるかもしれませんね!

固定ファンから強く支持されるシリーズ

去年のバッテリー発火事故により世界中から回収されたGalaxy Note7。社会問題にもなってしまってサムスン自体のイメージも相当落とすことになりましたが、それでも尚、先月新機種が発表されました。最新モデル「Galaxy Note8」として。あれだけのことがあったにもかかわらず、なぜこのNoteシリーズが存続するのか私にはわからなかったのですが、そこには固定ファンが大きく影響していたんだそうです。

実際、Noteシリーズの存続は危ぶまれていたそうです。日本ではそうではないようですが、アメリカ、韓国ではNoteシリーズを継続して使っている人が多く、他の人にもお薦めしたいと思っているほど愛着を感じているのだとか。やはり他のスマホにはない発売当初から一貫しているSペン、そして大きな見やすい画面。これらがリピーターの心を捉えて離さないのでしょう。

私も実はNoteを使っていたこともあるんですが、その当時はペンはほぼ使わなかったものの、大きな画面に関しては非常に使い易かったですね。

価格に見合ったスマホ?

Galaxy Note8の発売がすでに始まっていますが、アメリカでは発売がスタートする前からこのスマホに関するレビューが出ていたそうです。前機種が発火事故を次から次に起こしてしまったことで、後継機種のバッテリー、そしてその他の機能がどれくらい上がっているのか注目されているのでしょうね。スマホの新機種はすべてが注目の的になりますが、iPhoneとこのGalaxyは特別かもしれません。

それに、iPhoneと同じ・・までは行かなくても、10万円を超す超高価なスマホです。一体どんなサプライズがあるの?とも思ってしまいますよね。実際には、ベゼルレスのデザインは美しく、S Penも様々な用途があり、2倍ズーム可能のカメラもセッティングされています。でも、10万円を出して買うべきか・・という問いには、買わなくても良い、という判断になったようです^^

ただ、アメリカでは1台買うともう1台もらえたり、サムスン自体がワイヤレス充電器をプレゼントしてくれたりお得な期間が設けられているため、この最中には購入する価値あり!と書かれていましたよ^^