Xperia XZ Premium SO-04J 日本国内で販売

NTTドコモは5月24日、今夏以降に発売・開始する新モデルや新サービスを披露する「2017夏 新サービス・新商品発表会(docomo Collection 2017)」を開催し、約5.5インチの4K HDR(2160×3840ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileを備えた、64bit対応クアッドコアCPU、約1920万画素Motion Eyeカメラなどを搭載したAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J(以下、SO-04J)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を発表しました。発売時期は6月中旬となっていて、すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて予約受付中で、価格(税込)は本体代93,960円、実質負担額で新規契約および機種変更で4万円台、他社から乗り換え(MNP)で1万円台が予定されています。SO-04Jは「Xperia Z5 Premium SO-03H(以下、SO-03H)」以来のプレミアムモデルで、日本国内ではNTTドコモのみの発売となります。4K HDRディスプレイを搭載する他、受信時最大788Mbpsに対応し、スペックも非常に高いハイエンドと呼ぶに相応しいビジネスにも対応したモデルとなっています。

auのおすすめスマホ「TORQUE G03」の特徴

スマートフォンは直接画面に触れて操作しますので、誰でも使いやすくて便利なアイテムですよね。
それに、文字の拡大や縮小が簡単にできますので、文字が見えにくいお年寄りの人でも使いやすいと思います。
少し使い慣れれば画面やアプリなどを自分好みにカスタマイズすることができますし、好きなゲームや動画などを思う存分楽しむことができますのでストレス解消にもなるのではないでしょうか。
プライベートだけではなくビジネスでも活用できますので多くの人が使用していますが、そんなスマートフォンの一つに「TORQUE G03」というauのおすすめスマホがあります。
このauのおすすめスマホは21項目の試験をクリアした高耐久性とタフネス設計になっていますので、どこでも安心して使用することができる素晴らしいスマートフォンです。
ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約145ミリ、厚さ約13.6ミリ、重さ約198gになっていますので、それほど気になるサイズではありませんので持ち歩きやすいと思います。
カメラは約1,300万画素のメインカメラと約500万画素のサブカメラ、さらに約200万画素のワイドカメラを搭載しています。
このようなauのおすすめスマホにはグリーン、ブラック、ブルーの3色が用意されています。

auスマホの料金プランのすごさに!

auスマホで新しい料金サービスをスタートさせました。
こちらの料金プランは、なんと格安スマホに対抗をしてスタートさせたみたいです。
料金プランも今はどんどんお得になっている中でかなりの激安の料金になっています。
こちらのauの料金サービスは、「auピタットプラン」になります。
このプランはCMでも何なんだろうと話題となったものとなったのですが、こういったサービスをスタートさせるという事でした。
「auピタットプラン」は、使わない人にとってはとっても嬉しいプランだと思います。
月にどのぐらいのデータ量を使用するかによって料金が変化をしていくというものだったりします。
なので、使う人にとっては大きくお得なものではないと思うのですが、使わない人にとっては余計な料金を支払わなくて良い状態になったので良いものとなっています。
料金プランもこのようなサービスがスタートするたびに見直しをするのもいいと思いますね。
月々に必要な料金でもありますから、やっぱり少しでも節約が必要な事だろうなと感じています。
このようにauのプランがどのようになるのかで他社の携帯会社もどのようなサービスを始めるのかも楽しみな所です。

スマホの機能が上がることでセキュリティも

セコムと言えば家を守ってくれるというシステムですよね。
家のに侵入者があればそれを通知して、駆けつけてくれるのがセコムです。
しかし、このセコムがスマホ機能を使用したものでサービスをスタートするようですよ。
それは、スマホと連携して「セコム・ホームセキュリティ NEO」を始めるようです。
救急や健康管理機能を利用したサービスとなっているのです。
こちらの機能は色々な人に嬉しいものとなっています。
親が仕事をしている人などは子供がきちんと帰宅をするのか不安だったりしますね。
そしたら、この「セコム・ホームセキュリティ NEO」を利用する事で帰宅をしっかりとしているのかを見ることができるようになっています。
また高齢者の向けて健康管理ができるような測定をしてデータが見られるようなものもあります。
こういったサービスがある事で高齢者の方だって何かに気がつく事ができそうですよね。
こういう風な家庭で役に立つサービスが充実してもらえればやっぱりそれだけ大きいものですよ。
防犯などだけでなく、子供や健康まで守ってくれるなんてもっともっと充実させてもらいたいものです。
スマホを使用することでよりサービスを向上させてもらいたいです!

ビッグニュースキャンペーンも

auで始まった新プラン、au ピタットプラン。データ通信と通話料金の2つを込み込みで月額1,980円からになると。通話も1回の通話が5分以内(国内のみ)であればどれだけかけても大丈夫。ただし、auスマートバリューや誰でも割ほかのプランに加入してからの話しですが。そして、iPhone利用者はこのプランは適用されないんですよね。auでの売れ筋スマホってiPhoneがダントツだと思うので、これが適用されないということは、他のメーカーのスマホを優遇ということなのか。あ、ドコモのdocomo withに対抗したプランということであれば、納得できますかね^^

また、このプランの良いところは、毎月の料金がかわるんですよね。他のキャリアも自分で簡単にプラン変更ができるのですが、auの場合自動で変更してくれるんですかね?それだととっても便利だなと思います。

そして、ビッグニュースキャンペーンというものも同時に始まっているんですよね。機種変、新規でこのプランに申し込むと「翌月から1年間ご利用料金から毎月1,000円を割引」になるそうです。

auのタブレット端末「Xperia Z4 Tablet SOT31」とは?

プライベートだけではなくビジネスシーンでも活躍しているタブレット端末ですが、そのタブレット端末の中で注目されている一つに「Xperia Z4 Tablet SOT31」というauのタブレット端末があります。
このauのタブレット端末は約10.1インチのトリルミナスディスプレイを搭載しており、繊細で美しい映像を見て楽しむことができます。
また、表面には耐キズガラスと指紋付着防止コーティングが施されていますので、傷や汚れなどを気にしないで快適に使用することができるでしょう。
カメラは約810万画素のメインカメラと約510万画素のサブカメラを搭載しており、高速連写できるタイムシフト連写も付いていますので誰でも楽しく撮影できて良いですね。
バッテリーは6,000mAhの大容量バッテリーを搭載していますので外出時に電池切れの心配はありません。
屋内の使用も安心ですので良いと思います。
それと、ステレオスピーカーが採用されていますので迫力ある音で楽しむことができますし、周囲の騒音をカットするデジタルノイズキャンセリング機能も付いています。
カラーバリエーションはブラックとホワイトの2色が用意されています。
このようなauのタブレット端末は約389gという軽さになっていますので女性でも扱いやすいと思います。